カンボジアのプロサッカークラブを運営する海外インターン | GlobalWing

カンボジアのプロサッカークラブを運営する海外インターン

カンボジア | 企画営業

インターンシップ詳細

業界
スポーツ
業務内容
・当クラブの認知度調査、試合観客数増員に向けた集客案立案、ハーフタイムショー企画、グッズ考案・作成、街頭アンケート、実際にカンボジアの状況を肌で感じながら企画提案なども実施してもらう。

・定常的な作業として試合運営や広報活動(FBページ、Twitter等)、練習サポートなどの日常業務を行いながら、自分たちでゼロから考えて実行までを現地スタッフ(日本人、カンボジア人、スペイン人、その他国籍)など共に推進してもらう。
期間
6ヶ月以上~
待遇
・チームポロシャツ、ユニフォームを支給
・ホームゲームにおけるチームでの目標達成時のインセンティブは発生する可能性あり
※スキル等に応じて、面談時に応相談
事業内容
・プロサッカークラブ運営
※代表は東京でコンサルティング事業も展開している。
設立年月
2015年3月
経営者プロフィール
◎経営者
1981年生まれ。千葉県出身。明治大学卒業後、株式会社リンクアンドモチベーション入社。 組織人事領域のコンサルティング業務に従事後、スポーツコンサルティング事業部の立ち上げ、ブランドマネジメント事業部長を経て、2013年会社を設立。

ブランドコンサルティング領域においては、国内大手企業を中心に、ブランド戦略策定〜社内浸透〜業務プロセス構築を支援。マーケティング領域に留まらず、ブランドを「経営」や「組織」という観点から捉えるコンサルティングを得意とする。

スポーツコンサルティング領域においては、Jリーグ、プロ野球、ラグビー、バレーボール、バスケットボールなどを中心に数十チームにおいて、選手のモチベーションマネジメントやチーム運営を支援。

現在、カンボジアプロサッカークラブ(カンボジア1部リーグ所属)、イガンムFC(ナイジェリア5部リーグ所属)のプロサッカーチームを保有する。


◎現地責任者
1991年生まれ。神奈川県出身。青山学院大学卒業後、アクセンチュア株式会社入社。約3年間官公庁メインのITコンサルティング業務に従事。2016年1月にカンボジアへ。

求める人物像
・自分自身とチームのために全力で取り組む意志のある人。
・ポジティブ、ガッツ、やる気のある人。
・自分から行動できる人。

英語スキルがあるにこしたことはないですが、全くできなくても英語が話せるようになりたいという気持ちがあれば問題ないです。
会社からのメッセージ
価値観や文化の違うカンボジア人選手やスタッフ(カンボジア人の他にスペイン人、ナイジェリア人、イギリス人などとプロジェクトを実施することもある)と一緒に作業し何かを作り上げることは容易ではありません。しかし、学生の間にそのような困難に挑めるチャンスはなかなかありません。そのような困難の中、試行錯誤して答えを見つけ出し、トライ&エラーを繰り返した経験が大きな成長をもたらすと思います。
業務では英語を使うことが多いですが、日本語を話せるカンボジア人スタッフがいるため、語学力に自信のない方でも心配ありません。
PAGE TOP

まずはお気軽にご相談ください

あなたの様々な疑問や不安に、
GlobalWing専属のキャリアコンサルタントが
マンツーマンで対応しております。