Prior Training事前研修

トップ    >    GWのインターンシップの流れ    >    事前研修

経営者への教育業務や学生へのキャリア支援を行っている講師や、起業・海外ビジネス経験のある講師による事前研修を行います。

・トレーニングプランの作成
・マーケティング講座
・営業講座
・ファイナンス講座
・インターンシップでのマインドセットについて
・グローバルキャリア形成の考え方について

事前研修の必要性

何も知らない状態で海外インターンシップに参加するのと、 自分の目的や達成目標などを明確に持った状態でインターンシップに参加するのとでは得られるものは大きく違ってきます。

多くの場合、日々の業務や慣れない環境への適応に精一杯で視野が狭まり、日々の業務をこなすことだけが目標になりやすく成長速度曲線は緩やかなものとなってしまいます。

そこで事前に自分の能力を知り、どこをどう伸ばし、改善しなければいけいないかを意識してインターンシップを行う事で、 日々の業務を行いながらも、自分が最終的に達成したいものを常に意識して日々行動することができるため成長速度は加速度的にあがります。

だからこそ、私達のプログラムでは「教育」を重要視しています。

講師陣

釼持駿 ( Global Wing 創業者)

カナダで米系コンサルティング会社に勤務後、シンガポールにてBetter livingを創業、同社を売却後、日本に帰国しGlobal Wingを創業。現在は外資系大手消費財メーカーに勤務し、マーケティングを担当。実用英語機能検定1級。
それに加えて、各コンテンツでは「自分達で考え、計画し、実行し、そして成果に残せること」を前提としてプログラム開発しているため、どれも挑戦できるインターンシップとなっております。

牟田直弘 (牟田直弘事務所 代表)

日本証券アナリスト協会検定会員。牟田直弘事務所を設立、経営アドバイス・コンサルティング・事業再生などを展開。 ファンドマネジャー、マーケティングマネジャーを歴任。