Staff team成長をサポートするスタッフ陣

トップ    >    海外インターンの選び方    >    成長をサポートするスタッフ陣

Global Wing 代表 神田滋宣

私がこれまでに就職・転職希望者のキャリアサポートをしてきた中で、わかったことが一つあります。
それは海外でのビジネス経験、特に高い目標をやり遂げた成功体験の有無は、その後のキャリアに大きな影響を与えているということでした。
困難な目標をやり遂げた事がある方は、企業でも高い評価を受けることができるため、就職・転職活動ではより多くの選択肢を増やすことができます。
そして成功体験を通じて自分への自信を持つことで、 周りの風評に流されずに自分らしい選択をすることができるため、入社後も主体的に高い目標を自ら掲げ達成することができ、より大きな仕事を任されるようになっています。
このサービスを通して、ただ漠然と進路を選び、組織にぶら下がる事で安定を得るのではなく、自分への信頼と、築き上げた実績によって、自分らしい進路を歩み続けられる人を 少しでも増やしていきたいと考えています。

<略歴>
大学卒業後、株式会社リクルートグループに勤務。リクルートグループ在籍時には3年間で19回の営業表彰を獲得。 2009年GLナビゲーション株式会社を設立し、同社代表取締役に就任。現在までに140を超える企業の採用サポートを行い、新規事業の立ち上げも行っている。2014年にはミャンマー、ベトナム、インドネシアに海外支社を設立予定。

Global Wing 創業者 釼持駿

近年海外インターンに参加する学生は増加傾向にありますが、その実態は「名ばかりのインターン」が数多く存在します。
そうしたインターンでは会社訪問、資料作成、簡単な通訳、アテンド、電話対応など 全く裁量権の与えられない非挑戦的な業務内容を任されることが一般的です。
また、事前研修やインターン中のフォローがないため、成長機会をほとんど与えらず、 結局就職活動で自己PRに繋がらないという問題が起きています。
こうした問題を背景に、Global Wingでは徹底して教育活動に力を入れており、 事前研修からはじまり帰国後に到るまで弊社スタッフが皆さんの成長をしっかりと支援しています。
それに加えて、各コンテンツでは「自分達で考え、計画し、実行し、そして成果に残せること」を前提としてプログラム開発しているため、どれも挑戦できるインターンシップとなっております。

<略歴>
カナダのコンサルティングファームに勤務後、シンガポールにてBetter living を創業。 同社を売却後、日本に帰国しGlobalWing を創業。現在は米国大手消費財メーカーに勤務し、マーケティングを担当。実用英語機能検定一級・Canadian Institute of Management 会員。