いくらかかるの?海外インターン経験者が語る「3分」でわかる海外インターンの費用

2017/01/06
globy14

今回はなんといっても学生なら気になる海外インターンにかかる費用についてです。現在いろいろな斡旋会社がプログラム料金を表示していますが、学生ならもちろん「安い」に越したことはないですよね?実際に私もインターンをこなうまで不安でいっぱいでした。
そこで今回はインターンで実際にかかる現地の費用、その他もろもろをまとめてみました!

海外インターンでの費用内訳

globy6
インターン時の出費は上図のようになります。
具体的に食費(60%)は朝・昼・晩ごはん代になります。娯楽費(25%)はたまにクラブや居酒屋、マッサージ・スパやその他近隣諸国へ旅行に行く場合などに発生します。交通費は人によりますが、ベトナムではタクシーが一般的で日本のそれとは比べられないほど安くすみます。おおよそこの内訳になります。

インターンで実際にかかる費用

①食費 食費に関してですが、基本的には外食することになります。ただ外食といってもレストランなどではなく、路上の屋台などで済ませることが多いです。おおよそ私の経験では・・・
バインミー(ベトナム版サンドイッチ)20,000VND(110円)
フォー 25,000VND(145円)
バインセオ(ベトナム版おこのみやき) 60,000VND(360円)
チャーハン 30,000VND(180円)
と非常に安いです。そのため一ヶ月あたりの食費は18,000円ほどになります。

②娯楽費 娯楽費は使う程度によりますが、ベトナムのマッサージはおおよそ60分 180,000VND(1,000円)。またホーチミン(ベトナム)-プノンペン(カンボジア)間はバスで150,000VND(850円)で行くことができます。

③交通費 ベトナムのタクシーの初乗りはおよそ1,000ドン(60円)で、30分ほど乗っても400円程度です。基本的に現地でバイクを購入・使用する以外はタクシーやバスが移動手段になりますが、住居をインターンのオフィス付近で確保するということを前提にするとそこまで費用はかからないでしょう。

実際に5ヶ月のインターンで現地で使用したのは15万円。マッサージが好きだったため一ヶ月に2回行きましたが、それでもお釣りがでるほどでした。

むしろ海外インターン儲けて帰って来る学生も?

企業も学生インターンシップを積極採用しているということは前回の記事で述べましたが、その恩恵として航空券、住宅補助、給与、ビザ代支給などを行っている企業が増えています。
 
ある学生は航空券無料、毎月の給与、住宅手当など生活費以外ほとんど無料で過ごし、現地の生活費を考えてもプラスになって帰って来る人もいるとか。営業のインターンではインセンティブ(成果報酬)として給料を与えている企業もあります。

Global Wingのインターンプログラムは学生が15万円ですが、最終的には最も安く収まることもあります。学生の気になるお金の事情、様々な視点からインターンを模索することが重要となるでしょう。
______________________________________________________________________________________
記事作成:酒井陽大(さかい ようだい)
横浜市立大学2年 2015年2月より5ヶ月間ベトナム・ホーチミンにて現地在住日本人向け情報サイトの営業・企画・編集の海外インターンを行う。

お問い合わせは以下フォームより受け付けております。


この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。
4d6300abb60a0d8502c86bde83b72a7f
GlobalWingの海外インターンシップ費用が一番安い!ってほんと??

海外インターンシップに行きたいけど、躊躇してしまう理由の第1位として「プログラム費用が高い」ことが挙げられます。少なからず、お金が海外インターンシップへの大きな...

71fef5c469b1de93aaedbec4fe4953eb (1)
ジャカルタ文化に深く浸透した3ヶ月とは/テニス一筋だった体育会系男子 筑波大学 重本啓太郎さん

■海外インターンシップに参加される前は、大学生活はどのように過ごされていましたか? 大学4年間はテニス部に所属していました。毎日、トレーニングと練習という...

globy9
海外インターンは本当に就活に有利になのか

近年留学が当たり前になっているとともに、海外インターンが注目されるようになってきました。ではなぜ海外インターンをするのでしょうか。もちろん就活のための話題づくり...

ソーシャルで購読する
Facebookで最新情報発信中