GlobalWingの海外インターンシップ費用が一番安い!ってほんと??

2016/12/30
4d6300abb60a0d8502c86bde83b72a7f

海外インターンシップに行きたいけど、躊躇してしまう理由の第1位として「プログラム費用が高い」ことが挙げられます。少なからず、お金が海外インターンシップへの大きな障壁になっているのではないでしょうか。また、実際にかかる費用がどれくらいなのかわからないので計画が立てられないという方もいるのではないでしょうか?そこで今回はGlobalWingのプログラムを使って実際に渡航した経験者がかかった費用を見ていきます。

海外インターンで必要なお金はいくら?

Global Wingの長期インターンに参加する学生には、なるべく負担がかからないよう、受け入れ企業様にご協力いただき、航空券、滞在先、活動支援金の支給等、充実した待遇で少しでも負担のかからないインターンシップを提供しています。

■プログラム費用:一律15万円
■海外保険料:7〜10万円(ご自身で手配いただきます)
■渡航費:5〜10万円(受け入れ企業様によっては支給)
■滞在先:3万円〜(受け入れ企業様によっては支給)
■活動支援金:3ヶ月〜(受け入れ企業様によって異なる)
■インセンティブ:成果に応じて(受け入れ企業様によって異なる)

これまでにも、航空券を無償提供していただいたり、営業成績によって多額のインセンティブをもらって帰ってきた学生が多数います。

渡航後もインターンの中にできる「アンバザダー制度」って?

渡航後により充実したインターンになるよう、GlobalWingでは「アンバサダー制度」を採用しています。

Global Wingアンバサダーについて
GWアンバサダーとは、海外インターンシップとして現地に渡航した後に、弊社で与えるミッションをクリアしながら、Global Wingの右腕としてご活躍頂ける方のことです。アンバサダーとして活躍していただいた方には、活動支援金としてプログラム費用をキャッシュバック致します。以下一例をご紹介します。

■記事作成報酬CB:最大1,500円
現地日系企業の社長や他の海外インターン生にインタビューしていただき、それをGlobalWingのHPに掲載させていただければ、記事1つあたり最大1,500円支給します。つまり、長期インターン中に10記事掲載した場合、なんと最大15,000円のキャッシュバックを行います。

現地で活躍する経営者、起業家、インターン生にインタビューすることで、あなたの人脈・キャリアに対する考え方広がりますし、その後のインターンへのモチベーションアップにもつながります。

ビジネスインターンでより、「成果」を残すためには、成功している経営者や起業家の話をきくのが近道です!日本ではなかなか出会えないような経営者の方でも、日本人の少ない海外では、比較的簡単にお話を伺うことができるチャンスです!ぜひ、挑戦してみましょう!

■就活支援金CB:交通費全額支給
Global Wingでは完全就活サポートも行っており、GlobalWingが運営する就活イベントにお越しいただく際に、東京までの交通費を全額支給いたします。(*交通機関は弊社で指定させていただく場合がございます。) 

過去に弊社で企画したイベント例をご紹介しますと、「海外経験者限定の企業合同セミナー」がございます。こちら、優先的にご紹介させて頂きます。

その他、ご活躍に応じたCB制度多数ございます。
参加者の皆さんが、現地で充実したインターンが送れるよう、Global Wingはサポートさせていただきます。
GWアンバサダー制度についての詳しい問い合わせは、下記までご連絡いただければ幸いでございます。
E-mail:contact@globalwing.jp
TEL:03- 5957-7848


ソーシャルで購読する
Facebookで最新情報発信中