海外インターンでの経験の全てが学びとなっていく

2017/02/01
be9904378e05f23cdb47f719a1da7080 (1)

■なぜ夏休みに海外インターンに参加しようと思いましたか?

はじめは、日本をでて外国を肌で感じたいと考えたからです。旅行や留学など様々な方法がある中で、これからの進路の選択肢が広がるように、変わった経験をしたいと思ったので、海外インターンを選択しました。

■GlobalWingのプログラムを選んだ理由はなぜですか?

もともと、出版編集の仕事に携わりたく、業務内容からGrobalWingさんを見つけました。その中でも、今急成長している東南アジアで、働くことに興味がわき、このプログラムに決めました。

■プログラムではどんな業務をしましたか?

はじめの1週間は、ガイドブック作成でした。読者のターゲット、構成、インタビュー内容など、全てを学生で決めました。自分たちの足で現地の方々に聞き込みをし、記事を書きました。
2週間目は、最終日のリニューアルイベントに向けて、ベトナム人従業員と仕事をしました。新メニューの開発や、イベントの構成など、一時的な盛り上がりで終わらないよう、これからのカフェの発展に向けて従業員へのマニュアル作成もしました。

■プログラムに参加してどんな部分が成長したと思いますか?

私にとっては、最初の1週間がとても大きな経験になりました。最初は、何も知らない地で、自分たちだけで聞き込みをするのはとてもハードルの高いことでしたが、ベトナム人の暖かい人柄と、やらなければならないという責任が、私の積極性を伸ばしてくれました。また、限られた時間に決まったゴールを目指す上で、PDCAの重要性を再確認し、ゴールに向けて効果的に動くことができるようになりました。

■プログラムでの印象的な経験を教えてください。

インタビューをする中で、同年代の女の子たちと、たくさん友達になることができました。日本では、道で声を掛けると冷たい対応をされるのがほとんどなのに、ベトナムでは、優しく対応してくれます。中には、困ったことがあった時に連絡をすると、一緒に考えてくれたり、行きたいお店に好意で連れて行ったりしてくれて、期間中は、ベトナム人の優しさにとても感動し、助けられました。

■海外インターンを検討している方へメッセージ

一人で日本をでて、知らない土地で生活をし、仕事をする。最初はリスキーなことだと思うかもしれませんが、そこでの経験全てが学びとなっています。これからの生活に、たくさんのきっかけを与えてくれました。仕事においても、暮らすことにおいても、当たり前だと思っていたことを改めて考え直すことができ、また、人とのつながりをとてもいいものだと思うようになりました。少しでも海外インターンに興味があるのならば、気軽に説明を聞きにいくことから始めるのをおすすめします。


ソーシャルで購読する
Facebookで最新情報発信中