海外インターンを通してファーストキャリアの軸を知った/福田昂生

2017/02/02
a89a8297f0ed99e8bce8df64a36c2e06

■海外インターンを決意した理由を教えてください。

大きく3つあります。
1つはファーストキャリアとしての軸を創ること、2つ目は学生時代にしかできないことをやっておこうと思ったこと、最後は就活中にすごい学生にあって触発されたことです。特に最後の理由が1番大きくて、その学生も海外インターンシップを経験されたそうで、自分という軸をしっかり持っていて、それを本気で人に語ることができており、”自分にはない絶対的な自信”を持っているのだと、そのとき人生で初めて人間に魅力を感じました。笑
その学生に”成長したければ行動しろっ!”って言われたことが衝撃でしたね。日常生活でも行動力を持って、とにかくアクションを繰り返していき、トライ&エラーを繰り返すことで人は成長すると気づかせてくれたので、現在はとにかく行動することを愚直に実行しています。

■海外インターンの近況について教えください

徐々に成果が出てきたので、やっと楽しくなってきました。
現在はカフェのマネージャー職として、日々の売上向上に全力でコミットしています。現在の課題としては、とにかく認知度が低いこと、客単価が低いことの2つが挙げられ、その解決策として取り組んでいることは、”日本人価値を活かすこと”です。

私が日本人であり、現地ベトナム人をターゲットとしたカフェを経営しているわけなので、日本人価値を活かした「日本語スピーキングクラブ」や「日本食を食べる会」など新規のイベントを企画して認知度向上を図っています。また、カフェのすぐ近くに大きな銀行があるため、そちらの行員をターゲットとした日本食ランチや日本デザートも企画しています。公務員であれば一般的なベトナム人と比べて富裕層になるため、価格の高い日本食でも注文いただけますし、何より近くに日本食系の飲食店がないため、差別化して囲い込めると思いました。

■新規イベントの効果はいかがですか?

お陰様で上々です。笑
1回のイベントでは15~20人程の参加者に来ていただいていますし、イベントが口コミで広まったりしているので、そこでのリピーターや新規顧客の獲得が狙えます。イベント集客に関しては、日本語学校でのビラ配りをメインに行っているのですが、私の見た目が日本人ということだけでも目立つので、ビラを配りながら話をして仲良くなったり、自分自身に対して良い印象を持ってもらうように心がけているため、コンバージョンは良かったです。こういった施策を打ち出すことで、徐々にですが売り上げを伸ばすことができており、来月は過去最高の売り上げを上げてみせます!笑

■最近の心に残る思い出はなんですか?

ベトナム人スタッフと関係が良くなったことです。
初めは、もちろん僕が新人になるため、ベトナム人スタッフから指示を受けていましたが、その指示が本当に雑でオペレーションが混乱してしまう現状がありました。僕も最初は我慢して指示を聞いておりましたが、その現状に耐えられず、本音をぶつけた時があったのですが、私の意見を素直に聞き入れてくれ、そこからはお互い協力してオペレーションを回すようになり、今ではお互いが頼もしいパートナーのような関係です。

■日本で生活していた頃と比べて何が1番の変化ですか?

自身の経験から仕事を選べるようになったことです。
将来は、日本ブランドを武器にして海外展開している会社で働きたいと思います。ベトナム現地にいるとよく分かるのですが、日本人はベトナム人から本当に尊敬されています。それは先人の方たちが創り上げた日系企業の技術力とブランド力だと思いますし、そういった海外にまで影響を及ぼせるような会社で働きたいと思っています。そして、僕も海外の人に日本人はすごい!と思わせるような仕事をして、後世の日本人に貢献したいと考えています。

日本で就活をしていた頃は、経験ベースで仕事を選ばないことにすごい不安がありました。自分の目で見たり、聞いたり、実際にやってみない中で仕事を決めることに抵抗があり、ずっと”これで良いのかな?”とモヤモヤしていました。それが海外インターンシップで本格的にビジネス経験を積むこと、異文化のローカルに浸ることで、モヤモヤしていたものが晴れて、今は明確な仕事の軸を持つことができました。

後は、マイナーチェンジですが、こちらに来てから毎日ブログを書いています。
ベトナムの6ヶ月は人生の新しい経験にしたいと考えており、前後の変化をなるべく明確にするために、ブログを書き始めました。ベトナムに来てからは、弱い自分を嫌でも知ることになり、強い自分を創るためには考え方や行動が変えていかなければならないと明らかに実感しているため、日々の行動、業務、感情を綴っています。


この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。
DSC06067
自分を変えるならここしかない!ベトナム人10人を巻き込んで日本食レストランで働く海外インターン生にイ・・・

今回は法政大学4年次を休学し、10ヶ月のベトナムにある日本食レストランで海外インターンシップをしている大江笙太さんに話を聞きました! 辛くても挑戦したい。...

451d0d4e89a2cb4083b71b0e6ba94719
見やすく分かりやすく、ロジックツリーを最大活用

ロジックツリーとは? ロジックツリーとは、MECE的な分解を積み重ね、それを上流から順番に構造化、可視化したものです。様々な要素をMECEによって洗い出したも...

ac3f1155d651b497be4034615779fa2b
ビジネスフレームワーク第三弾!3Cとは!?

自らの行っているビジネスの現状分析を行って、他の企業の行っていない事業戦略を作ろう…なんて考えたときに何から手を付けていいかわからなくなってしまっているときはあ...