外資系コンサルで起業につながるインターン/海外コンサルインターン体験者 Kさん

2017/02/07
34258620108b9c27f69e226caa833e82

私は大学3年生の時にコンサルティングファームで海外インターンシップを行いました。

業務内容は主に物流のコスト削減業務でした。最初はビジネスなんてまったくわからず知識もない状態であり英語もそこまで得意という訳ではなく大変でした。しかし、同僚の支えや、毎日考え、勉強し、がむしゃらに働いた甲斐もあってセットされていた数値目標を達成することができました。周りから主体的に働ける海外インターンシップは少なく雑用が多いという話を聞いていたので不安でしたが、この海外インターンシップは非常に主体的に働くことができました。

■海外インターンシップの経験が起業に繋がる

この海外インターンシップの経験のおかげで、ビジネスに対して興味を持ち、その後起業に至るまでにいきました。また、日本に帰国後就職活動を行い、世界トップの外資系企業に内定を頂くこともできました。参加の際は能力の面などで不安でしたが、意外とやる気でカバーできました(笑)世界で活躍したい、自分を変えたいと思っている方にとって、海外インターンシップは他の留学などの手段と比べて最もコストパフォーマンスがいい手段だと思います!

(自分が主体的に働ける環境をきちんと探すことができれば)大変そうに聞こえる海外インターンシップですが、私は普段味わえないような楽しく充実した毎日を過ごすことができました!


この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。
16237318_1854192604857154_745607682_n (1)
ベトナムで資金調達を成功させ、初の国際サッカー大会を開催した海外インターン生へのインタビュー‐後編‐

近畿大学の4回生の途中で1年間休学をし、現在ハノイのスタートアップでインターンシップをしている片山裕之さんにインタビューを行いました! 前編はこちらになり...

Globy3
海外就職|海外で働く醍醐味・面白さー後編ー

将来的に、日本国内の内需が縮小していく中で、個人として豊かな人生を送るためにも、日本人として日本の国際競争力強化に貢献するためにも、海外でグローバルに活躍出来る...

a89a8297f0ed99e8bce8df64a36c2e06
海外インターンを通してファーストキャリアの軸を知った/福田昂生

■海外インターンを決意した理由を教えてください。 大きく3つあります。 1つはファーストキャリアとしての軸を創ること、2つ目は学生時代にしかできないこと...